HOME > 活動紹介 > 体験プログラム > 川あるきの日

川あるきの日

のんびり歩いて、「あらかわのいま」を見つける

川あるきの日.JPG

荒川ビジターセンターでは、「荒川のいま」を知るために、みんなで歩いて調べる「川あるきの日」イベントを行っています。毎回、橋から橋までの約2km2時間でゆっくり歩きます。「植物を少し知りたい」、「バードウォッチングしたい」、「歩くことを楽しみたい」などなど・・・。そんな人たちは、ぜひ解説員と一緒に歩きましょう!

 
「どんな花が咲いているでしょう?」
「どんな生き物がいるのでしょう?」
「河川敷はこんな利用がされているんですね。」
 
など、荒川ビジターセンターの解説員が荒川の自然をご案内しながら、参加者のみなさんとお話しながら楽しく歩いています。
そのときに得られた情報は荒川ビジターセンターでの展示に活用したり、このホームページに掲載しています。


毎月1回目はわんど広場でテーマを決めて生きものさがし!

  • 荒川ビジターセンターで9:50から受付、11:30ごろ現地解散です。

毎月2回目はしっかり調べて記録する生きもの調査。

  • 集合場所で9:50から受付、11:30ごろ現地解散です。※集合場所は毎回変わりますので要チェック!
  • のんびり歩くので初めての方でも大丈夫!どなたでもご参加いただけます。(就学前の子どもは保護者同伴)
  • 参加費は無料。長そで長ズボンで、水筒・帽子・雨具などを持ってお越しください。
  • 定員は20人です。10人を超えるグループでご参加の場合は、お問い合わせください。団体対応も行っています。
  • 雨天時など天候により中止となる場合がありますので、荒川ビジターセンターまでお問い合わせ下さい。

川あるきノジスミレ.JPG

平成30年度「川あるきの日」スケジュール

上半期の予定は、下記PDFをご参照ください。この予定表は館内でも配布しております。

LinkIcon「川あるきの日」平成30年度上半期チラシ(PDF)

下流(海の方向)を見て左側が左岸、右側が右岸です。
荒川の図(川あるき).jpg(クリックして拡大できます。)

実施日につきましては、天候・イベントなどの関係で変更になる可能性があります。詳細につきましてはイベント情報ページにてご確認下さい。

ページの先頭へ